キッズラボこうなん
お問い合わせ・入園申し込みはこちらから
0587-50-5575
メールでのお問い合わせ

入園のご案内

子ども一人一人の好奇心を大切にします。

企業主導型保育園とは

「会社が作る保育園」のことで、従来の事業所内保育を、複数の企業とシェアして、共同利用できる保育園です。

認可保育園と企業主導型保育園の違い

一般的な認可保育園は、市が認可した保育園のことをいいます。入園に際しては市役所に申請して、「保育の必要性」を認定してもらい、入園の決定は市役所が行います。利用料は保護者様の収入によって決まります。
企業主導型保育園は、一般的な認可保育園と同じ保育士の人数配置や安全・衛生基準で運営され、市役所への申請が必要なく、入園の決定は保育園が行い、一般的な認可保育園と同等の保育料で利用することができます。

「キッズラボこうなん」は企業主導型保育園

​企業主導型保育園の当園は認可外保育園です。認可外保育園と聞くとマイナスなイメージを持たれる方も、少なくありません。しかし当園は、認可保育園と同等の保育士の配置基準、安全・衛生基準、設備基準で運営しています。
内閣府・自治体からの監査と適切な指導管理を受けておりますので、安心してお子様を預けていただけます。

  • 企業が主体となり運営しておりますが、地域の方にも利用していただけます。
  • 国の制度に沿った保育園で、認可保育園と同等水準で運営しています。
  • 自治体を通さず、保育園と直接契約でご利用いただけます。
  • 月単位で継続的にご利用いただけます。
  • 年度単位ではないので、年度途中でも枠が空いていれば入園できます。
  • 入園の決定は保育園が行い、保育料も保護者様の収入に関わらず、クラス年齢ごとに設定しています。

入園条件について

入園には【地域枠】と【従業員枠】があり、入園するには下記の条件を満たす必要があります。国の定めにより【従業員枠】のお子さまを優先的にお預かりすることになっています。

従業員枠を利用できる方

保護者のいずれかが、弊社と保育施設利用に関して共同利用の契約(無料)を締結した企業に勤務している方

地域枠を利用できる方

両親が就労している、もしくは自治体の保育認定を受けている方
​※両親のいずれかが自営業、個人事業主の場合は自治体の保育認定が必要です。

保育料

0歳児 1・2歳児
従業員枠 37,100円 37,000円
地域枠 40,000円 39,900円

よくあるご質問

企業主導型保育園(当園)に入園する為にはどのような手続きが必要ですか?
お勤め先の企業と無料の共同利用の契約を交わしたうえ、園へ直接【従業員枠】の利用を申し込みしていただきます。
​それ以外の方は【地域枠】となり、勤務先の就労証明書、または市役所に「子ども・子育て支援法第21条に定める認定証(保育の必要性)」(保育認定)の発行を受け、園へ提出して直接申込みとなります。
ただし共同利用契約の企業様でも、園児の定員数等の状況によりキャンセル待ち、入園のお断りをさせていただく場合もございます。
勤め先が共同利用契約しているか確認したい。
当社までお問合せ下さい。
勤め先が共同利用契約をしていないが、従業員枠で入園したい。
入園を希望する時点で、お勤め先の会社が共同利用契約を結んでいなくても【従業員枠】を希望していただけます。
お申込み確認後、お勤め先の担当者様へ連絡または訪問させていただき、入園手続きのサポートを致します。
勤め先が共同利用契約しているか確認したい。
当社までお問合せ下さい。
どのような会社でも共同利用契約を結べますか?
企業規模は問いません。ただし、社会保険(厚生年金・健康保険)適用事業所であり「子ども子育て拠出金」を負担している必要があります。
江南市以外に居住していますが、利用できますか?
近隣の自治体(扶桑町・岩倉市・一宮市・大口町など)にお住いの方もご利用いただけます。